Service

国際資格保持者が行うリフレのサロンを京都で経営

体調や気分に合わせ心身ともに働きかける精油をブレンド

国際的なアロマセラピーの資格である、英国ITECの認定セラピストが施術を行う京都のリフレサロンを営業しています。お客様の体調や悩みなどを伺うカウンセリングの時間を大切にしています。その上で心と身体にともに働きかける精油をブレンドして、トリートメントしています。

トリートメントメニューに関しても、いまのお客様の状態に合ったものをご提案し、組み合わせてご利用いただくオーダーメイドも可能ですので、ぜひご利用ください。ご来店ごとに異なるアロマブレンドをお楽しみいただけるのも特長です。

リフレサロンを京都で営み全身に働きかける施術を行います

足裏への施術というと、足つぼなどの痛みを伴う揉みほぐしをイメージされる方が多いかもしれませんが、英国式施術は全く異なるものです。施術中は心地の良さから眠ってしまうお客様も多くいらっしゃいます。反射区と言われる身体の各部位に対応する箇所に優しく圧を加えることで、深いリラクゼーション効果と不調部分を改善に導く効果が期待できるものなのです。その施術は欧米の医療現場において緩和ケアに用いられることもあるほど効果が認められ、それと同時に心地よさも折り紙つきであると言えます。

足裏全てを刺激することで、全身に働きかけるのと同様の効果が期待でき、体のバランスを整えていくことができます。バランスが整うことで、人間の体が本来持つ自然治癒力を高め引き出していくトリートメントなのです。

アロマセラピーでこりほぐしもできる京都のリフレサロンを営業

アロマセラピートリートメントでは、カウンセリングを元にお客様一人ひとりの体質や状態にに合わせた精油をブレンドいたします。日々の生活や環境によって、人の体や心は微妙に変化していきます。そのためご来店のたびにカウンセリングは欠かさず行い、今のお客様にとって最適なブレンドで施術できるようにしています。30種類ほどの精油の中から、体調やいまの気持ち、そしてどんな気持ちになりたいのか、またどんな香りがお好みなのか、それに合わせた香りをお選びしてお作りします。

その他にもリンパに働きかけるコースや、着衣のままで行うことができる整体の手法に似た「こりほぐし」のコースもございます。またそれぞれのトリートメントにはオプションとして効果を高めるための、アロマ足湯やミネラル足湯をつけることが可能です。

アロマセラピー教室も開催する京都のリフレサロンを運営

国際資格保持者のセラピストが、アロマに関する豊富な知識を生かして、アロマセラピー教室を開催しています。地元のカルチャー教室等でも講師を行っているオーナーセラピストが、アロマを身近に感じていただきたいと考え、様々なアイディアをお客様にお伝えするアロマクラフトのレッスンが人気です。アロマオイルを利用して作る保湿クリームや消臭スプレーなどをはじめとした、香りグッズの作り方を直接お教えしています。

アロマオイルを日常生活に取り入れることができると、身体や心をスッキリと心地よく保つ暮らしの助けになります。アロマに興味はあるけれど、どの香りをどんな風に使ったらいいのかよくわからないという方に、ぜひ教室をご利用いただき、アロマの良さを知っていただく機会にしていただきたいと思っています。