体と心の健康を大事に思う京都のサロン

query_builder 2021/01/24
ブログ
ハートイメージ

「からだと心に届く」セラピーをモットーに!

京都は東寺エリアの

英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCross(ジェラーズクロス)セラピスト古里です♪


この長引くコロナ禍こそ、また実体験から

体と心の健康を大事に思うからこそ発信したい☆彡

少し堅苦しい内容となっておりますがお付き合い下さい(._.)


体と心が健康であること

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます」WHO健康の定義より

体・心(精神面)・社会面の3つを満たした状態=健康な状態

英語で健康healthの語源はhal

whoel(全体、調和) やheal(癒す、ヒーリング)、 holy(神聖) holistic(全体的)を表す言葉の語源となっているそう


また、ホリスティックセラピー、ヘルスでは

身体的、精神的、霊的(スピリット)の3つが全体として統合され、相互つながっている

と考えられています(^^)

食事や運動の生活環境、ストレス度合など「その人に関わることを全体的に」捉えて健康状態に近づけていきます

霊的(スピリット)と聞くと何やら宗教的なイメージがあるかと思いますが

「生きがい」や「生きる意味」と考えて頂くと良いかな?また日本人は〝心”に上記のものや宗教心や情など

沢山の〝目に見えないもの”を意味している傾向があるので精神的+霊的=心と捉えます※個人的意見です



私自身セラピーを学ぶ以前から「心が病むと体がしんどい」を感じやすかったのですね、実は(^^;

「体調不良を感じているのに検査では異常なし=病気ではない」

何とも無いのになぜ受診したのか?病院に来られても困ると言われたり( ノД`)シクシク…


検査結果だけで健康を判断するなんて、、、という経験をした中で

「香り」に癒されて少しずつ元気回復!した事もあり


体が病むと心も病む、逆も然り!体と心はつながっている!

アロマセラピー、リフレクソロジーやホリスティックセラピーを学び

人を全体的に捉える「体と心の健康」が腑に落ち

微力ながらでも誰かの助けになりたい!

特に病院行っても大丈夫といわれたり病院行くほどではない不調を長々と抱えている方

このご時世だからこそセラピストが必要だと

「体と心の健康」を大事にしたサロンがここ京都のGerrads Crossです☆彡

NEW

  • 京都 リフレクソロジー「手の指が動かないと大変!」

    query_builder 2021/09/15
  • 京都のアロマセラピー【ヘアオイル・秋】

    query_builder 2021/09/14
  • 京都 リフレクソロジー【刺激前のリラクゼーション】

    query_builder 2021/09/12
  • リフレクソロジーを京都で!

    query_builder 2021/09/11
  • 京都のリフレクソロジーの【塗り絵で学ぶ反射区】

    query_builder 2021/09/10

CATEGORY

ARCHIVE