足の【爪が剥がれた!】爪のトラブル編

query_builder 2021/05/19
ブログ
爪甲剥離イメージ

「足の爪が剥がれた!爪のトラブル編」としまして

京都の英国式リフレクソロジーサロンの足読みカウンセリング!


京都出身の名俳優では表せないほど素敵な俳優さん

田村正和さんが先月お亡くなりになられていたニュースは驚きでした!

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです


田村正和さんのご冥福をお祈りいたします(._.)



今回のタイトル画像がよく見ると衝撃的!?かもしれません

お恥ずかしながら、私の足の爪です(^^;


「爪甲剥離症」という状態です

その名の通り、爪の甲が剥がれた状態です

手の指の爪で起きる事が多いのですが、ごく稀に足の趾の爪でも起こります

そして大概は爪の先から剝がれて徐々に浮いてくるのですが

私の場合は側面から剝離…

爪が浮いていて痛そうに見えますが、無痛ですのでご安心ください!


私の場合、年に何度か必ず右足の薬趾の爪で爪甲剝離症が起きます(-_-;)

何だか爪が白い様な黄色い様な分厚くなってきてる!?と思って触ってみると剥がれた…剥がれていない方はまだくっついているので放置中(^^;



さて、本題の「爪のトラブル」から足を読む

今回はたまたま良い?タイミングで自分の爪にトラブルが起きたので

稀な症例ですが「爪甲剥離症」のトラブルから体の状態を読んでいきます(^_-)-☆



まずは「外的要因」から


ほとんど手の指で起こる原因はマニュキュアなどのネイルの粧材です

あとは爪が欠けたのきっかけになる事も!あとは爪白癬(水虫)もですが…

この多数派の原因は当てはまりません(゚д゚)!


次に

足での爪甲剝離ですので「靴」や「歩き方」など足の爪への負担を考えます


長年つま先の細い靴やヒールが高いパンプスは履いていませんが

美容部員時代の6年間はほぼ毎日5、6㎝ヒールのパンプスで過ごした過去あり。外反母趾気味

現在はトリートメントで足で踏ん張る事が多い。左足が偏平足なので右足の方を使いがち

外的要因はこの2つでしょう(^^;

このように、その人の生活スタイルや歩く癖などが読めます(^_-)-☆



次に「内的要因」体の中の原因を探ってみましょう♪

爪が弱くなる、欠ける、縦線などは栄養状態が良くない時に現れます

特に鉄欠乏性貧血や爪の材料となるたんぱく質不足で爪がもろくなりやすいです

あとは甲状腺機能異常、糖尿病なども原因となります


長年に渡り鉄欠乏性貧血を繰り返している。食事をおろそかにすると貧血なりやすい

内的要因はこれですね!

症状は出ていませんが病気が隠れていることがあります

その人の食事の内容なども読めてきます(^_-)-☆


※爪甲剝離症が長期治らない、繰り返す方は一度受診、検査される事をおすすめします。隠れている病気を見つけてくれるのは医療機関です!


このように「爪のトラブル」は体や生活の色々な情報を教えてくれます!

皆様も爪の状態を見ての健康チェックをしてみて下さいね(^_-)-☆


爪、足裏の色等の足読みから健康状態もチェックできる

京都のリフレクソロジー・アロマセラピーサロンGerrads Crossの

「英国式リフレクソロジー」トリートメントは

お気軽にお試し頂ける「ハーフ」コースもご用意しております♪


詳しくは【メニュー】をチェック(^_-)-☆ ↓↓↓

NEW

  • 京都で【足のリフレクソロジー】を受ける・学ぶ

    query_builder 2022/09/21
  • 【リフレと足の角質ケアも】京都のサロン

    query_builder 2022/09/19
  • 京都 アロマ・リフレでリラクゼーション

    query_builder 2022/09/16
  • 京都 アロマセラピー【秋の抜け毛の季節・ヘアオイル】

    query_builder 2022/09/13
  • リフレクソロジー 京都【足から秋冬の乾燥に備える】

    query_builder 2022/09/09

CATEGORY

ARCHIVE