【歩き方 足】重心移動、正しいですか?

query_builder 2021/06/21
ブログ
歩行足体重移動イラスト

歩き方、足の重心移動は正しくできていますか?

理想の足の体重移動をする正しい歩き方はずっと自分の足で歩く為の足の筋力作り


本日京都はまた30度を超えていますι(´Д`υ)アツィー

夜、朝が過ごしやすかっただけに日中外を歩くのは暑いですね!

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです!



さて、前回の続き「足」について

前回の記事「足の角質」でわかる歩き癖はこちら♪


リフレクソロジーの反射区や施術方法ではないですが

「歩き方」足の重心、体重移動についてです☆彡



皆様は「歩き方」を意識した事はありますか?

足全体の体重移動は?


踵(かかと)から歩く歩き方?

つま先から歩く歩き方?

足全体を同時に付ける



正しい、理想とされる「足」の歩き方、体重移動は・・・


↓↓↓


①スタートの重心は「踵」


から


小趾球(小指の下の膨らみ部分)へ


重心移動しつつ


母趾へ、そして足の趾全体で地面を蹴る


下手で分かりにくいですがイラストにするとこんなイメージ

↓↓↓

歩行イラスト


この様に

足全体を使って趾で地面をつかむ様にして蹴り上げる

足の重心の移動は出来ていますか?


皆様はどうですか?一度意識してチェックしてみてください(^_-)-☆



この歩き方をすると良い点は・・・


「足」全体の筋肉が鍛えられる

・「足」の3本アーチ(土踏まず・横、縦の三角形アーチ)の崩れも予防できる

・理想の3点重心(踵・母趾球・小趾球)で足、ひざに負担少なく立てる様になってくる

↳体重がかかりやすい所に角質が肥厚するのもなくなってきます

・リフレクソロジーの視点では足全体が刺激しやすい


また

足首、ふくらはぎも連動して動くので

血流アップで冷え改善にも役立つ

むくみにくくなる

足首、ふくらはぎが引きしまり、さらに太もも、お尻の筋肉も使える様になってくるので

美脚効果も期待!!


私もこの歩き方を意識するようになって、ハムストリングやお尻の筋肉を使っていなかった事を痛感!個人的に脚の太さ悩みと冷えが解消♪


正しく理想的な足の重心移動をする歩き方

地面をしっかり趾で蹴れる歩き方をすると

「健康に年を重ねてもずっと自分の足で立ち歩く」事にも繋がります!(^^)!


自然と角質や爪のトラブルも緩和され、

リフレクソロジーで理想的な

赤ちゃんの様なツルツルふわふわな足裏を叶える1歩にもなります☆彡


一見、「歩き方」と「リフレクソロジー」は関係のない様に思われますが、授業でも正しい足の重心移動や足のアーチなども習います

足を読むカウンセリングやその人の歩き癖などで体のどこ重心が置かれ負担がかかりやすいか等

個人を全体的にみる「ホリスティック」な考えがリフレクソロジーでも大事になってきます(^_-)-☆


足、脚の筋肉低下や

足の筋肉低下による足の形の崩れ(幅広になってゆく等)を防ぐためにも

歩く時は正しく重心移動をした、足を使った歩き方を50mだけでもしてみて下さいね(^_-)-☆

NEW

  • 京都 リフレクソロジーで【二日酔い】から復活⁉

    query_builder 2021/12/05
  • 京都 リフレ 【足の筋力】を上げる

    query_builder 2021/12/02
  • 京都のリフレ 足の「アーチ」がないと…

    query_builder 2021/12/01
  • 京都 リフレの講座【まずは反射区を覚える】

    query_builder 2021/11/28
  • リフレクソロジー 「足の角質」ケアもご一緒に

    query_builder 2021/11/26

CATEGORY

ARCHIVE