リフレ 京都 【不眠・うつ・感情コントロール】

query_builder 2021/10/08
ブログ
リフレ反射区イラスト

リフレ 京都 「不眠・うつ」など感情コントロールに(^_-)-☆



本日は「寒露」だそうですが、京都はまだ昼間は30度近くあります!

京都の英国式 リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪


京都でも朝晩は気温が段々下がってきています

晴れて太陽が昇っている内は夏並みな気温が続く京都の秋です(^^;



さて、皆様は

秋の時期は何だかさみしい・悲しくなりやすいなど

ネガティブな感情になりやすくなってはいませんか?



朝晩と日中の気温差や日没時間が早くなると

物悲しいくなったり…

自律神経も乱れやすくうつっぽくもなりやすいと言われます(-_-;


曇りの天気が多いイギリスは「うつ」になりやすい人が多いそうです(^^;

陽に当たらないと元気ややる気がでないと言われ

日照時間「日が昇り沈む」で自律神経はコントロールされる要素は大きいですね!



最近のブログに

「不眠」にもリフレクソロジーがお役に立ちます☆彡

と書きました


↓↓↓


【リフレクソロジーは「便秘」「不眠」に】の記事はこちらから☆彡




秋の夜長は何かと夜更をしてしまい

気が付くと

「寝つきが悪い」「睡眠不足が続く」状態が続いているΣ(゚Д゚)


そんな時はひどい不眠やうつになる前に対処しましょう!



リフレクソロジーで

不眠・うつ・感情コントロールのケア☆彡


リフレで刺激すると効果が期待できる反射区はこちら






リフレ反射区の図


トップ画像と同じですが(^^;


リフレクソロジーのセラピー、ケアのポイントは・・・


呼吸器系(肺)

循環器系(心臓)

脊柱から頭(脳)を癒してリラックス♡



上記のリフレクソロジーの反射区のイラストを参考に

足や手を

気持ちの良い力加減で圧して刺激してセルフケアしてみて下さい(^^)♪



不眠やうつ、感情コントロールの反射区は

実際にサロンでもトリートメントをしっかりと行い

不眠などのお悩みを解決できるようにケアしている反射区です(^_-)-☆


不眠・うつ・感情コントロールのケアとして

リフレクソロジーを行う時は

「リラクゼーション効果」を最も優先しています!


リフレの手技を行う前の

「リラクゼーション」のパートでの

深いゆっくりとした呼吸に整えるは特に重要です☆彡

自律神経の乱れを整える事にも繋がります!



セルフケアで足や手のリフレクソロジーをされる前に

深呼吸をして呼吸を整える

呼吸でリラックス状態へスイッチを入れると

よりリフレの効果が上がってきます(^_-)-☆

あと、親指をクルクル内外に回すストレッチもおすすめです♪



特に「うつ」症状に良いとされている

呼吸器系・循環器系をリフレクソロジーでケアすると

気分がゆったりと落ち着きやすくなり

怖い・怒り・抑圧された感情などが癒され

感情も安定しやすくなります(^_-)-☆



・・・に、プラス!


背骨(脊柱)から頭(脳)の反射区もリフレして

神経の供給を促し

脳からのホルモン分泌の指令も上手く出せる様に


また

自律神経が乱れ睡眠の質が落ちている方は

背骨の際が硬く凝っている傾向がありますので

背骨まわりも緩めて「からだと心」の緊張を解きましょう♪



※リフレクソロジーは病気を治療するものではありません。からだと心を良い状態へ戻す自然治癒力を引き出すセラピーです


セルフケアでのリフレクソロジーも手軽で良いですが

リラクゼーションと癒しを更に得られるのは

「人の手」で触れることによる

リフレクソロジーのセラピーです(^_-)-☆


当サロン、京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCrossはオールハンドの手技!

優しく温かい手のリフレクソロジー他の

トリートメントで癒しとリラクゼーションをご堪能下さい♪



京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCrossへのアクセスはこちら


↓↓↓


NEW

  • 京都 リフレクソロジーで【二日酔い】から復活⁉

    query_builder 2021/12/05
  • 京都 リフレ 【足の筋力】を上げる

    query_builder 2021/12/02
  • 京都のリフレ 足の「アーチ」がないと…

    query_builder 2021/12/01
  • 京都 リフレの講座【まずは反射区を覚える】

    query_builder 2021/11/28
  • リフレクソロジー 「足の角質」ケアもご一緒に

    query_builder 2021/11/26

CATEGORY

ARCHIVE