京都 リフレクソロジー「反射区を覚えるコツ」

query_builder 2021/12/26
ブログ
反射区イメージイラスト

京都のリフレクソロジーの「反射区を覚えるコツ」

何だか見たことのある配置だな~っと気付くと・・・


当サロンがある京都のエリアでも雪が降っています!

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪



前回に引き続き

リフレクソロジーの「反射区を学ぶ」

今回はリフレクソロジーの「反射区を覚えるコツ」です☆彡



お気づきだと思いますが

リフレクソロジーの足・手の反射区は・・・


人間と同じ臓器、骨格の位置!です(^_-)-☆



例えば

消化器系のリフレの反射区


↓↓↓


消化器系反射区イラスト


右足の裏には「肝臓」


左足の裏には「胃」「心臓」


左右の足裏ひとつずつ「腎臓・副腎」


さらに足を親指同士をくっつけると「腸」がつながり

「大腸」が

上行・横行・下行・S字・直腸へと繋がります(^^)



そして

親指は「脳」「顔」の頭部

親指の側面(内)は「背骨」である脊柱部分、身体の縦の中心線!

かかと部分は「骨盤」腰部となっています!



この様に


↓↓↓


リフレのゾーン

↑身体を縦半分に分けたイメージ


リフレクソロジーの反射区は

身体を縦に半分に分けてみた時と同じ配置になります♪



これに気付くと反射区が覚えやすくなります(^_-)-☆



そして当サロン

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossのリフレクソロジー「反射区を学ぶ」講座

塗り絵で楽しく反射区を学ぶ

より楽しめ、反射区を覚えやすくなること間違えなしです(^^)♪


リフレクソロジー「反射区を楽しく学ぶ」の記事はこちらから☆彡



強い寒波で冷え込む今冬期

リフレクソロジーのトリートメントや

リフレクソロジーの反射区を学んで

冷え症の対策や免疫アップとしてのセルフケアに(^_-)-☆


足元から冷える京都の底冷えには

一番冷える足元から血液循環を促して温める

リフレクソロジーが特におすすめです☆彡



リフレクソロジーの知識も学べるサロン

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossへのアクセスはこちら


↓↓↓



NEW

  • 京都 リフレクソロジー【花粉対策はお早く!】

    query_builder 2022/01/26
  • 京都 リフレ【血流促進とデトックス】

    query_builder 2022/01/25
  • 京都 リフレ【痛い強刺激はNG⁉】

    query_builder 2022/01/23
  • 京都・東寺のアロマセラピーの教室【滴数の計算】

    query_builder 2022/01/21
  • 京都でアロマの手作りに【ベンゾイン】精油

    query_builder 2022/01/18

CATEGORY

ARCHIVE