京都・東寺のアロマセラピーの教室【滴数の計算】

query_builder 2022/01/21
ブログ

京都・東寺のアロマセラピーの教室にて

アロマクラフトに欠かせない計算があります(^^)


本日の京都は積雪があり雪も降ったり止んだりです

皆様、外出の際はお足元にお気を付けください!

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪


当サロンがある京都・東寺のエリアも雪景色


京都・東寺の景色


サロン外での講師活動

京都・東寺のカルチャーひので教室のアロマセラピー教室


月に2回、アロマセラピーの教室を行っております


↓↓↓


カルチャーひので教室「アロマセラピー教室」詳細はこちら



このアロマセラピーの教室では

アロマセラピーの基本的な知識だけでなく

アロマクラフトの実践もほぼ毎回行っています(^^)

そして

ほとんどの生徒の皆様、計算が苦手(^^;



「アロマクラフトでなぜ、計算が必要??」

そう思いますよね⁉



アロマクラフトで欠かせないのが「精油」

精油を

何%の濃度で入れるか?

その濃度では精油は何滴必要になるか?


この計算が必要となります(^_-)-☆



精油の必要滴数の算出方法は・・・


↓↓↓


アロマセラピー教室の様子


仕上量(作る量)×〇%(精油の濃度)÷0.05(精油1滴の量)

=必要な精油の滴数


例:仕上量20ml・精油の濃度2%の化粧水を作る時

20×2%÷0.05=8滴


これさえ覚えると

作る量・精油の濃度を当てはめれば

必要な精油の滴数が正しく算出できます(^_-)-☆


自宅でオリジナルのブレンドでアロマクラフトをする時

レシピがなくても簡単に必要な精油の滴数が分かります♪



京都・東寺のカルチャーひので教室の

アロマセラピーの教室では

アロマクラフトの実践ごとにこの計算をします♪

回数を重ねる毎に計算式の意味が分かり自然と覚えられ

「量・濃度・滴数」で暗記するより早いかも!

と仰る生徒様もいらっしゃいます(^^)


ゆっくりと丁寧に分かりやすくお教えすることを心掛け

アロマクラフトは手に入りやすい材料で

シンプルな工程で簡単に作れるものを実践しています☆彡



また

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossでも

アロマセラピーの教室・講座を開催しております!

随時ご予約承っております(^_-)-☆



京都・東寺のカルチャーひので教室アロマセラピー教室でも

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossのアロマセラピーの教室・講座でも


「アロマセラピーを身近に感じて頂きたい」

「アロマセラピーを気軽に学ぶきっかけに」

「アロマセラピーを簡単に暮らしに活かして頂ける様に」


・・・という考えと想いで致しております♡

みなさま、お気軽に

アロマセラピーの知識やアロマクラフトをご体験下さい(^^)

ご予約・お問い合わせもお気軽に♪



京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossへのアクセスはこちら


↓↓↓



NEW

  • リフレクソロジー 京都【足の浮き指】

    query_builder 2022/05/14
  • 京都 リフレクソロジー・アロマセラピー【受ける頻度】

    query_builder 2022/05/12
  • 京都 リフレ・アロマ【気付く大切さ】

    query_builder 2022/05/09
  • 京都 リフレクソロジー「足も個性」があって良い

    query_builder 2022/05/06
  • 京都のリフレクソロジー【お疲れは見逃さずに】

    query_builder 2022/05/05

CATEGORY

ARCHIVE