京都 リフレで腎・胃・腸を【出す、労わる】

query_builder 2022/06/26
ブログ
リフレ反射区

京都 リフレで腎・胃・腸を「出す、労わる」

今年は湿度に加え気温も高かい梅雨


京都も連日33度近く気温が上がっています

皆様、熱中症には十分に気をつけてください(._.)

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪



毎日暑いと早くも夏バテになりそうですね(^^;

冷たい物も例年に比べ早い時期に飲食している様に思います



今年はリフレでの足読みで夏場に多い

「胃腸のお疲れサイン」が出るのが早い方もいらっしゃり

それに加え梅雨の湿度の影響で

「余分な水分」が出せていない様な状態が加わる方も!



リフレクソロジーでは

胃腸のお疲れサイン→胃腸の反射区が「赤い」

余分な水分、腎臓のお疲れ

足、くるぶしにむくみがある

 腎臓の反射区に反応がある(圧すると痛い等)



むくみや体のダルさや重さを感じる場合は

「出す!」

余分な水分や老廃物を排出するに越したことはありません!



リフレクソロジーのケアで


↓↓↓


リフレ反射区イラスト


巡りをよくしてデトックスを(^_-)-☆


そして


↓↓↓


リフレ反射区イラスト


胃腸のお疲れも労わり、癒しましょう♪


リフレのケアに加え

冷たい物を食べ過ぎない、体温より低い物は口にしない

排出が鈍い時は水分を沢山摂り過ぎない等

日常生活の工夫をしてみて下さい(^_-)-☆


早くも「夏バテ」とならない様に

リフレクソロジーのケアでメンテナンスをしましょう♪



しっかりと胃腸のお疲れやむくみを和らげたい時は

当サロン

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossの英国式のリフレクソロジーで

メンテナンスをおまかせ下さい(^^)!


リフレクソロジーは治療ではなく

効果は個人差がありますが

サロンケアのリフレでもセルフのリフレのケアでも

お役に立てれば幸いです(._.)♡



京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossへのアクセスはこちら


↓↓↓


NEW

  • 京都 リフレクソロジー【足を癒して免疫アップ】

    query_builder 2022/12/05
  • 京都 リフレクソロジー【冬のうつ】も足から癒す

    query_builder 2022/11/30
  • 京都 リフレクソロジー【足を暖かく柔らかに】

    query_builder 2022/11/29
  • 京都 アロマセラピーの教室【全6回コース】

    query_builder 2022/11/20
  • 京都 アロマセラピー【ラベンダーで鎮静】アイシング

    query_builder 2022/11/02

CATEGORY

ARCHIVE