京都 リフレクソロジー【夏の冷えのぼせ】

query_builder 2022/07/24
ブログ
冷房冷えいらすと

京都 リフレクソロジー「夏の冷えのぼせ」

火(熱・温)は上へ、水(冷・寒)は下へ!


新型コロナウイルスの感染者が一気に増えています

夏休みシーズン、新型コロナや熱中症には気を付けましょう!

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪



今年は暑くなるのが早かったせいが

「冷房での冷え」をうったえる方が出てくるのも早かったです(^^;


また

夏なのに「冷えのぼせ」する!という方もいらっしゃいます


「冷えのぼせ」は寒い冬だけのものではなく

夏でも

冷房が強く身体が冷える環境によって起こります!

また更年期障害の症状であったりと

「冷え」「自律神経の乱れ」の症状であります(>_<)



身体は常に熱を一定に保つ機能があり

特に生命維持に大事な「脳」

頭部の温度が下がらない様に本能的に働きます


そして

体の中で「冷え」はどんな事が起こっているのか・・・

血行不良が起き、血液やリンパ液の体液の循環が滞り

余分な水分や老廃物が回収できず「むくみ」も出てきます

循環せず冷えが下に溜まり

上の熱を下げる事が困難な状態になっています

(体温調節をする自律神経が乱れている状態)


中医学では冷えのぼせの状態を「上熱下寒」と言い

「腎」の陰虚、水分不足から「心」の火が消せなくなる事から

足元、下半身は冷え、頭、上半身はのぼせた状態

この様になると言われています!



冷えのぼせの対処方法として

顔は熱をもっているとはいえ、身体は冷えているので

「温める事」

体液、神経など循環を促す様に

「滞りを緩和する事」「自立神経を整える事」です(^_-)-☆


足湯画像


足の冷えにはやっぱりこれ!「足湯」


足元から温め循環を促すと言えば「リフレクソロジー」


リフレイメージ画像


リフレクソロジーは

足裏の反射区を優しく刺激して・・・


・各臓器や筋肉骨格の機能回復

・血液やリンパ、神経の循環促進

・リラクゼーション効果でストレスから解放

・自律神経の乱れを整え自然治癒力を高め引き出す



一時的な「冷えのぼせへの対処」

繰り返し冷えのぼせを起こさない様に

長期的に「自立神経を整える」事に長けていると考えます(^^)!


特に優しい心地の良い刺激の「英国式のリフレクソロジー」

こころの緊張やストレスも緩めリラックスの時間となるので

イライラしやすい(頭に血が上って熱くなる)方や

更年期障害のホットフラッシュにもお勧めです♪



外気温は体温並み、それ以上に高く

室内は冷房で冷やされて「熱と冷」が入り交じる夏

冷えのぼせ他、夏バテを起こさず調子よく過ごすため

リフレクソロジーのセラピーケアを対処方法の一つとして

入れてみてはいかがでしょうか(^^)



当サロン

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossでは本場英国式のリフレクソロジーを行っています

皆様が夏に負けず元気にお過ごし頂ける様にお手伝いさせて頂きます♪



京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossへのアクセスはこちら


↓↓↓



NEW

  • リフレクソロジー 京都【足の角質ケアも忘れずに!】

    query_builder 2022/08/14
  • 京都 リフレクソロジー【足からのリラクゼーション】

    query_builder 2022/08/09
  • 京都 リフレクソロジー【免疫力をアップ!】

    query_builder 2022/08/07
  • 京都 アロマセラピーの教室【夏休みイベント】

    query_builder 2022/08/04
  • 京都 リフレクソロジー【5本指が快適】

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE