京都 アロマセラピー【ラベンダーで鎮静】アイシング

query_builder 2022/11/02
ブログ
ラベンダーいらすと

京都 アロマセラピー「ラベンダーで鎮静」アイシング

アロマセラピーを活用したアロマの湿布


11月も後半に入りましたね!

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪



遅くなりましたが先月も当サロン

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossにお越し下さいました皆様

ありがとうございました(._.)♡感謝申し上げます!


先月は有難い事にご新規様も多く

特に「じゃらん」からのご縁をいつもより多く頂き

関東方面など遠方の方もお越し下さいました(^^)


じゃらん遊び・体験、当サロンのページはこちらから☆彡


「じゃらん遊び体験net」では

じゃらんだけの特別メニューも掲載しております☆彡


そして

今月も引き続きご愛顧のほどお願い申し上げます(._.)♡

操作ミスで月初にこのブログがアップされておらず

御礼申し上げるのが遅くなりました(^^;



さて今回は

アロマセラピーに欠かせない精油で

アロマセラピーの始まりの精油「ラベンダー」

作用、効果を改めて実感したお話しをアップ致します♪



小さくて可愛らしい花から採れるラベンダーの精油

効果・効能は「オールマイティ!」と言われ

セラピーの代表選手とも言える

リラックスや鎮静作用が知られています!

またスキンケアにも有効で

どんな肌タイプにも向くと言われる優れもの(^_-)-☆


「困った時はラベンダー!」・・・と

個人的に使用頻度が高く頼りにしている精油です!



・・・と、

今回は「鎮静」効果を狙っての冷シップでアロマセラピー



アロマ湿布イメージ


今回は打撲の炎症と鎮痛、応急処置の意味も込め

「アイシング」がしたく氷水を使用しました


洗面器に氷水を作り

ラベンダーの精油を1~2滴落とし

タオルを精油を救う様につける、水気を絞り

患部に当てて冷やします

※凍傷に注意しましょう。精油がお肌に合わない時は中止して下さい



20分ほどのアイシング後

腫れや赤味、熱感、痛みは大分と落ち着きました

気分もケガをしてしまった!という焦りも落ち着き冷静に(^^;


きっと腫れや熱感、赤味は冷やす事によって引いたのだと思います

痛みは冷感が無くなるとまた出るだろうと思っていましたが

冷感が無くなり時間が経っても鎮痛されていました!


「ラベンダー」精油の鎮痛作用が発揮されたおかげ(^_-)-☆

そう感じ、実感しました!



この実体験はわたくし自身です(^^;

打撲の画像は割愛しますが・・・

割と範囲も広く強く打撲したと思っていましたが

始めのこのラベンダー冷シップでのアイシング

功を奏した様で回復は早いです!(個人的な感想)

※薬用湿布や安静も併用しています



そして11月初日からご迷惑をお掛け致しておりますが

大事をとり安静をし早期回復の為

4日まですでにご予約を下さっている方以外の

トリートメントの受付を中止させて頂きますm(__)m

ケガと言う情けない理由で大変申し訳ございません


早く通常通り動けます様に養生いたしますので

今後とも京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossをよろしくお願い申し上げます(._.)



京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossへのアクセスはこちら


↓↓↓



NEW

  • 京都 リフレクソロジー【足を癒して免疫アップ】

    query_builder 2022/12/05
  • 京都 リフレクソロジー【冬のうつ】も足から癒す

    query_builder 2022/11/30
  • 京都 リフレクソロジー【足を暖かく柔らかに】

    query_builder 2022/11/29
  • 京都 アロマセラピーの教室【全6回コース】

    query_builder 2022/11/20
  • 京都 アロマセラピー【ラベンダーで鎮静】アイシング

    query_builder 2022/11/02

CATEGORY

ARCHIVE