【肩こり】さんへのリフレクソロジー

query_builder 2021/09/26
ブログ
肩こりイラスト

肩こりさんへのリフレクソロジー

今やほとんどの方が肩こり、目の疲れのお悩みをお持ちです!


月末に近づく台風!関東地方の方々、どうぞお気を付けください!

京都の英国式 リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです



今日の京都は気温も昨日より5℃近く下がり

雨もちらほら降り、、、どんより曇りの低気圧(>_<)


月末には台風の影響もあり

低気圧で頭痛、肩こりなど影響が出る方は

しんどくなる前にケアして下さいね(^_-)-☆




「雨・低気圧の頭痛」対策の記事はこちらから☆彡



今まで色々とお家で出来る

リフレクソロジーやアロマセラピーなどのケア方法や

情報をブログに上げていましたが


肝心の

「肩こり」に対してのセルフケア

お役立ちの知恵を書いていませんでしたっ!!




そしして、もしかすると!

肩こりが悩みの方は・・・



雨天や低気圧

症状が強く出てより肩こりを感じる(-_-;


・・・に、加え!


目の疲れも感じやすい

眼の奥の方に圧迫感、ズキズキ痛いなどが


出やすいのではないでしょうか??



目の疲れイラスト


いつもいらすとやさんのイラストにお世話になっております(._.)ありがとうございます


実は私、雨や台風、低気圧にもっぱら弱い…歴も長い(^^;

ひどい時は「肩こり」はもちろん、首から後頭部のこり、頭痛

目の疲れ、頭のこりとむくみも加わり目の奥から頭痛がして「眼球を握り潰されそう」な圧迫感と痛みを感じます"(-""-)"



「肩こり」悩みの方は非常に多く

「目の疲れと肩こりが繋がっている」場合も多いと感じます!



自身も慢性的な肩こり!

低気圧で症状が増す事も多々あるので


同じ肩こりでお悩みの皆さまが

少しでも肩こりのストレスから解放されてほしい!


サロンやセルフケアでのメンテナンス、ケアする方法を知って

日々を快適に過ごせる様に整えて頂きたい!

そのお手伝いをさせて頂ければ幸いです(^_-)-☆



サロンでの

リフレクソロジーやアロマセラピーなどのトリートメントを

受けて頂く事が

やはり一番、肩こりなど各お悩みを緩和するのには効果的です☆彡


ですが!


お家で出来るケアも大切です(^^)!

諸事情でサロンへ行きたくても行けない事もあるかと思います



お馴染み♪

お手軽、簡単に場合を選ばずできるケア方法

「リフレクソロジー」



「肩こり」「目の疲れ」へのリフレクソロジーの反射区





肩こり反射区


足と手のリフレクソロジーの反射区です

参考にセルフでリフレクソロジーをしてみて下さいね(^^)


青の部分は「肩こり」

赤の部分は「目の疲れ」へのリフレクソロジーのケアゾーンです

矢印の方向へ親指(または押しやすい指)で圧して

心地の良いリラックスできる強さで刺激して下さい♪


もちろん

肩こり、目の疲れの両方をリフレクソロジーをしてもOK(^_-)-☆



目の奥の圧迫感がある時

「静脈洞・副鼻腔」のつまりやむくみが起きて圧迫感かもしれません

循環を促してスッキリと(^^)


肩こりが慢性的である、ひどくい時は

呼吸が浅い場合があります

「横隔膜」の反射区を刺激して緩めましょう(^^)

深い呼吸をする事も意識するとなお良いです!



※リフレクソロジーは肩こり等を治療するものではありません



以上、肩こり・目の疲れへのリフレクソロジーでした

このケア方法もお役に立てれば嬉しく思います♡


また、

皆さまの当サロンへのお越しをお待ちしております(^^)

お気軽にお問い合わせ、ご予約ください♪




ふわふわ夢見心地♪癒しのリラクゼーションの

リフレクソロジーが好評☆彡

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCrossへのアクセスはこちら


↓↓↓


NEW

  • 京都 リフレクソロジーで【二日酔い】から復活⁉

    query_builder 2021/12/05
  • 京都 リフレ 【足の筋力】を上げる

    query_builder 2021/12/02
  • 京都のリフレ 足の「アーチ」がないと…

    query_builder 2021/12/01
  • 京都 リフレの講座【まずは反射区を覚える】

    query_builder 2021/11/28
  • リフレクソロジー 「足の角質」ケアもご一緒に

    query_builder 2021/11/26

CATEGORY

ARCHIVE