京都 リフレ「冷え性さんの寝る時の靴下」

query_builder 2021/11/13
ブログ
かかと靴下

京都のリフレ「冷え性さんの寝る時の靴下」は?


京都はいよいよ朝晩の気温が10度以下になってきています(^^;

皆様、気温差や朝晩の冷え込みにお気を付け下さいね!

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪



冷え込んでくると冷え性さんや寒がりさんは

就寝時にも「靴下」が手放せなくなります(^^;


さて

今回はリフレクソロジーとあまり関係のないお話しになりますが

「足」からの冷えを対策する!意味と

リフレと組み合わせてご自宅で出来る冷え対策、方法としてお伝えします(._.)♪



寝る時に足が冷えない様に靴下を履いて寝ている皆様


どんな靴下を履いて寝ていますか?




くつしたイラスト


・こんな感じのノーマルなタイプ

・分厚いスキー用

・二枚、三枚と重ね履き・・・など



足を完全ガードされているのでは??



実はこれをすると!


逆に!冷えますΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン




寝ている間、足裏が体温調節をしてくれているので

足は汗を掻きやすい状態になっています


靴下で完全ガードしていると

「汗が発散できず蒸れる⇒冷える」を繰り返します"(-""-)"

特に足の指、つま先の冷えが強くなるように思います



・・・でも、靴下なしで寝るのは冷えが辛いですよね(T_T)


私も以前は完全ガードで分厚い靴下を履いて寝ていました

靴下を履いている事での安心感はありましたが、実際は逆効果でした!



そこで

足が蒸れず体温調節に差し支えのないこのタイプをご提案


↓↓↓


かかと靴下


足首とかかとを包む「かかと靴下」


私ごとですが

このタイプを真冬でも履いて寝ています(^^)

真冬になると「かかと靴下」+「レッグウォーマー」で過ごします


ポイントは

「足首」を冷やさない、温めること☆彡

「ふくらはぎ」を冷やさない、温めること☆彡



指先が包まれていない事が不安かもしれませんが

出来るだけ指先と足裏を解放する方が就寝時の足の冷えが進みません!


私自身も寝る時の完全ガードの靴下をやめて、この足首を冷やさないスタイルにしてからの方が

寝ている時の冷えがマシになりあまり冷えが気にならなくなりました(^_-)-☆



そして

寝る前に足の血液循環を良くする、リラックスのスイッチを入れる

セルフでのリフレクソロジーも組み合わせます(^_-)-☆


就寝前におすすめのセルフのリフレクソロジー

こちらも参考にしてみて下さいね♪


↓↓↓


リフレで「足の冷え対策」の記事はこちらから☆彡




ちなみに、この「かかと靴下」は

もともとは「かかとの保湿」をしてくれるものです

100均に売っていますよ!


かかとに保湿クリームを塗って角質ケアもして下さい♡

角質の状態を整える事は

リフレの「足からの健康つくり」に通じます(^^)



セルフでのリフレのご提案以外にも

お役に立ちそうなホームケアのご提案もしていきますので

リフレやアロマの活用方法以外でもどうぞお付き合い下さいませ(._.)♪




京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

GerradsCrossへのアクセスはこちら


↓↓↓


NEW

  • 京都 リフレクソロジーで【二日酔い】から復活⁉

    query_builder 2021/12/05
  • 京都 リフレ 【足の筋力】を上げる

    query_builder 2021/12/02
  • 京都のリフレ 足の「アーチ」がないと…

    query_builder 2021/12/01
  • 京都 リフレの講座【まずは反射区を覚える】

    query_builder 2021/11/28
  • リフレクソロジー 「足の角質」ケアもご一緒に

    query_builder 2021/11/26

CATEGORY

ARCHIVE