リフレクソロジー 京都【足の浮き指】

query_builder 2022/05/14
ブログ
浮き指イメージ

リフレクソロジー 京都「足の浮き指」は大人だけではない!

コロナ禍も影響し子供たちに増えているそうです(>_<)


昨日の京都はよく雨が降りましたね!

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪


さて、今回は

足の「浮き指」について気になる記事を見つけました

産経新聞さんのネット記事によると

増える「浮き指」の子供たちと題されており


昨今のコロナ禍の影響で

運動不足に伴う足の趾の筋力の低下でさらに

地面に足の趾が着かない

足の重心のほとんどが踵(かかと)になる

「浮き指」が増加しているとのことΣ(゚д゚lll)


当サロンでも

リフレクソロジーでの足読みで

浮き指になっている大人を多く見ていますが

子供も浮き指になっている数が

相当多いデータに驚きました!(80%以上だそうです)


幼少期に足が浮き指の状態の癖が付いてしまうと

大人になってからや成長の過程で

足腰のケガや関節、姿勢の問題が起きやすく

腰痛など歩行に問題が生じる確率が大きくなります(>_<)


記事にもありましたが

踵だけに重心を置くことで

「猫背」の子供たちも多いそうです!


つまり・・・


↓↓↓


踵重心姿勢イメージ


下手なイラストですが(^^;


足の指が地面に着かず踵だけの重心になると

後ろに倒れない様にバランスをとって

前傾姿勢になりがち!そして猫背になる!

・・・という事です


猫背になると

腰痛、肩こりなどの原因になるのはもちろんのこと

肺が圧迫され呼吸が浅くなり

全身に酸素が行き渡りにくくなる等も起こってきます(-_-;



「健康は足から」「足から健康を作る」など

足と健康との繋がりが深いと知られてきていますが

「足」は体の土台です!


リフレクソロジーなどの足を癒す方法も

古代から「健康作りの方法」として

現代にも続いているほど「足の状態」は重要です(^^)



まずは

・踵60%・母趾球・小趾球ともに20%ずつ

 を目安に足に重心を置く

・足の指の筋力アップ(足指じゃんけん等)


下記のブログ記事も参考に♪


↓↓↓


リフレクソロジー「足のゆび、動きますか?」の記事はこちらから☆彡



大人も子供も「浮き指」を改善して

正しい姿勢を保ち腰痛などの予防をして

将来ずっと自分の足で立って歩ける足を作りましょう(^_-)-☆


そして

このブログや産経新聞さんの新聞記事を読んで

「足」への意識や姿勢の改善やメンテナンスなどの

きっかけにもなれば幸いです(^^)


当サロン

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossの

「英国式のリフレクソロジー」「足の角質ケア」

足からの健康作りにお役立て下さい(._.)♡



優しいリフレクソロジーで足から癒す

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossへのアクセスはこちら


↓↓↓


NEW

  • リフレクソロジー 京都【足の角質ケアも忘れずに!】

    query_builder 2022/08/14
  • 京都 リフレクソロジー【足からのリラクゼーション】

    query_builder 2022/08/09
  • 京都 リフレクソロジー【免疫力をアップ!】

    query_builder 2022/08/07
  • 京都 アロマセラピーの教室【夏休みイベント】

    query_builder 2022/08/04
  • 京都 リフレクソロジー【5本指が快適】

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE