京都のリフレ 足の「アーチ」がないと…

query_builder 2021/12/01
ブログ
アーチの役割

京都のリフレ 足のアーチがないと…

本来あるものがないと、機能も果たせません


12月にはいりました!京都は変わりやすい冬の空模様です

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪


今年も残るところ、1か月となり時が経つのが早く感じます(^^;

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossは12月31日まで営業致します♪

今年のお疲れを来年に持ち越さない様にメンテナスして

気持ち良く新年を迎えましょう(^_-)-☆



さて

今回はリフレクソロジーと関連して「足」について

過去のブログにもリフレと関連付けて



「足のアーチ」について


参考の記事はこちら

↓↓↓

「身近な開帳足について」の記事はこちらから☆彡



「足の重心」について


参考の記事はこちら

↓↓↓

「歩き方・足の重心移動」についての記事はこちらから☆彡



足にとって、足からの健康を考えるリフレクソロジーにとって

大事な考え方やカウンセリングの材料にもなる

足の3本のアーチ・3点重心に触れました(^^)




リフレやアロマセラピーなどのトリートメントをしていて


足を見て、触った時に感じる

アーチの低さ・足裏の筋力の弱さ


カウンセリングでのお悩みで割と多い

足裏の痛みや疲れ


年齢に関係なく感じる事が多く

足のアーチは何故必要?アーチの機能

お伝えする機会も多いです(^^)



何故アーチがあると良いこと☆彡はトップ画像を参考に


そして

足の機能、アーチがあると良いこと☆彡の例えが・・・


↓↓↓


足のアーチイメージ


トンネルの様に

アーチがあると体重が分散される

(アーチ状でないトンネルは上からの重さに耐えにくい)


三脚の様に

3点で体重を支えると体重も均等に乗り

バランスよく立てる、倒れにくい



・・・と本来「足」はとても機能的になっています(^_-)-☆


ちなみに!

大人の頭の重さだけで体重の10%(4~6キロ)と言われています

足以外にも

首、背骨にもカーブがあるのは重さを上手に支える為の構造です♪



そして、リフレと密接している足のアーチと角質

きちんとアーチがあると足裏の角質が付きにくい!

リフレクソロジーの足読みで

角質が状態やどこについているか?をみます


ここから

角質のケアもして足の状態をキレイにする

=心身の健康やお悩みの症状を和らげる

「足からの健康」に繋がります(^_-)-☆



リフレクソロジーや角質のケアで足裏から身心を整える事や

足のアーチや筋力が付く様なトレーニングも大事になってきます!

こちらは過去にも記事にしましたが

大切な事で簡単な方法ですので皆様にもやって頂きたい!

ですので再度お伝えします(._.)♪



解剖生理学の知識が在りきでのリフレやアロマセラピー

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossへのアクセスはこちら


↓↓↓



NEW

  • 京都 リフレクソロジー【花粉対策はお早く!】

    query_builder 2022/01/26
  • 京都 リフレ【血流促進とデトックス】

    query_builder 2022/01/25
  • 京都 リフレ【痛い強刺激はNG⁉】

    query_builder 2022/01/23
  • 京都・東寺のアロマセラピーの教室【滴数の計算】

    query_builder 2022/01/21
  • 京都でアロマの手作りに【ベンゾイン】精油

    query_builder 2022/01/18

CATEGORY

ARCHIVE