京都 リフレクソロジー【刺激と痛み】

query_builder 2022/07/19
ブログ
足つぼいたいイラスト

京都 リフレクソロジー「刺激と痛み」

リフレクソロジー、足つぼは痛く刺激するもの??


本日の京都は大雨となり洪水警報も出ています

土砂崩れなど危険な地域な方はどうぞ安全を確保して下さい

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです



当サロンでリフレクソロジーを受けて下さった方や

英国式のリフレクソロジーの説明や

刺激の強さをお話しさせて頂いた方はご存じだと思いますが


強い刺激・痛い刺激=効果がある

弱い刺激・痛くない=効かないではないこと



英国式のリフレクソロジーについてこちらをご参考に♪

下記の記事では

英国式のリフレクソロジーのやり方などをお伝えしております


↓↓↓


英国式のリフレクソロジーってなに?の記事はこちらから☆彡


京都のリフレクソロジーは「痛くない!」の記事はこちらから☆彡



前回のコラムにもありました様に当サロン

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossでご提供しています

英国式のリフレクソロジーはとても優しい刺激です(^^)♡


リフレ施術いらすと



・・・ですが

やはり、刺激を与える過程で個々によりますが

「痛みを感じやすい所」があります!



↓↓↓


・不調や機能が低下している部分の反射区の反応として起こる痛み

・血流、リンパ、神経などの滞りがある

・筋肉の凝りや疲労、炎症が起きている

・筋骨格の構造上痛く感じる箇所



反射区への刺激が強く痛みを感じる程であれば

もちろん、痛いです(^^;


サロンによっては

「痛みを与えるほど強い刺激」をうりにしている場合もありますが

そうではない場合、刺激され感じる痛みは

わざとではなく施術の過程で発生する痛みです!

刺激に対しての感度です



特に英国式のリフレクソロジーは

リラクゼーションを得た中でのセラピーケアが軸なので

ひとにより痛みを感じる箇所が出る場合がありますが

「痛い=効く」概念がなく

「痛い=ストレス」と考えることもあり

痛みを感じる刺激を与える事はありません(^_-)-☆



「足裏を刺激する施術はどれも痛みを伴うもの」

このイメージを持たれている方がほとんどだと思いますが

優しい、心地よい刺激の足裏の刺激がある!

それは英国式のリフレクソロジー!を知って頂ければ幸いです♪


※中には「英国式」でも日本人好みの強刺激なサロン様や

リフレクソロジストもいらっしゃるので

来店前に刺激の強さを確認や好みの刺激の強さを伝えて下さいね!



また当サロンでは

「心地良い」と感じる刺激の感度は人それぞれなので

お好みに合わせて刺激の強さも調整いたしますので

遠慮なくお申しつけください(._.)♪



ふわふわ夢見心地の優しい刺激のリフレクソロジー

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Crossへのアクセスはこちら


↓↓↓


NEW

  • 京都 リフレクソロジー【足を癒して免疫アップ】

    query_builder 2022/12/05
  • 京都 リフレクソロジー【冬のうつ】も足から癒す

    query_builder 2022/11/30
  • 京都 リフレクソロジー【足を暖かく柔らかに】

    query_builder 2022/11/29
  • 京都 アロマセラピーの教室【全6回コース】

    query_builder 2022/11/20
  • 京都 アロマセラピー【ラベンダーで鎮静】アイシング

    query_builder 2022/11/02

CATEGORY

ARCHIVE