頭痛に対してのアロマ選びに繋がる京都アロマサロンの自律神経の記事3つ

query_builder 2021/03/29
ブログ
頭痛イメージ

解剖生理学を絡めた難しい内容の記事が続いてますが

アロマセラピートリートメントの精油選びは「直感でしょ?」と

何度も施術を受けて頂いているクライアント様に言われる←バレてたー笑

京都の英国式リフレクソロジー・アロマセラピーサロン

Gerrads Cross(ジェラーズクロス)セラピストのフルサトです♪



3回にわたって「自律神経を整えるアロマ」自律神経の解剖生理学のお話の記事を上げましたが

実はこの3つを読むと以前に書いた記事

低気圧頭痛にアロマ!2パターンでアロマを選定はこちらにも繋がります(^^)

なぜ同じ頭痛でも「2パターン」なのか?が分かりやすいと思います♪



自律神経「交感神経」と「副交感神経」どっちが優位になっている?


交感神経が優位になっている時(緊張状態、気が休まらない、眠れない、血圧が上がるetc)

ラベンダーカモミールなどのリラックス系のアロマ

副交感神経優位になっている時(倦怠感、やる気が出ない、血圧が下がるetc)

=ペパーミントサイプレス


これを考える、どちらの状態になっているかの「からだと心」を聞く

今の頭痛にはどのアロマを選べは良いかのヒントとなります☆彡


「頭痛」にはペパーミントが良いという情報も検索すると沢山出てくると思います

解剖生理学もアロマも勉強していない頃に、そうか!と実際使ってみると余計に悪化した経験もあり「なんでやねん」とただ単に「私には合わない」と思い込んでました(^^;

ですが、アロマセラピーと解剖生理学を学び「私には合わない」ではなく「精油選びを間違った」事に気付きました(^_-)-☆色々と失敗してみるものですね~


頭痛だけでなく「自律神経のバランス」を取ることが極論の様に思いますが

自身の「からだと心」の声を聞いて

香りの好き嫌いを効果効能の情報は参考程度に直感・本能的に必要なアロマかどうか?

…を分別して取り入れるのが「からだと心」の不調に届く気がします(^_-)-☆


いらすとやさん、たびたびイラスト使用させて頂いております!ありがとうございます!

NEW

  • リフレクソロジー【足の角質】で分かる歩き癖

    query_builder 2021/06/19
  • アロマ×心【感情をときほぐす】香りと手の癒し

    query_builder 2021/06/18
  • 【京都 手作りアロマ】夏用アロマヘアオイル

    query_builder 2021/06/16
  • 京都のリフレクソロジーサロンで「冷房冷え」しない足に!

    query_builder 2021/06/15
  • 【足 蒸れ】対策にフットパウダー!暑さ対策③

    query_builder 2021/06/12

CATEGORY

ARCHIVE